記事

マクロン改革に国民の怒りが爆発するも、エリート層は冷静に支持?…舛添要一氏が主張する”社会主義国”フランス社会の特殊性

 先月17日から始まったフランスのデモ。その勢いは死者も出しながら週を重ねるごとに増し、3度の大規模デモに延べ47万5000人が参加したとみられている。最大の特徴は特定の党派や集団によるものではなく、様々な立場の参加者が生活への不満と反マクロンで一致していることにある。また、参加者が着ている、工事現場などで用いられる黄色の安全ベストは"イエローベスト"としてシンボルになっている。

記事全文を読む

トピックス

ランキング

  1. 1

    海老蔵が豊洲で都知事をバッサリ

    BLOGOS編集部

  2. 2

    日韓関係 耳傾け合う姿勢が希薄

    宮崎正

  3. 3

    西川先生の池江巡る発言は暴論?

    中村ゆきつぐ

  4. 4

    バカッター 実は低リスクで驚き

    シロクマ(はてなid;p_shirokuma)

  5. 5

    池江失言 国民を道具にする自民

    村上のりあつ

  6. 6

    お父さんは違憲? 安倍首相に疑義

    赤木智弘

  7. 7

    いきなり! セブン出店戦略に学べ

    内藤忍

  8. 8

    「貧乏人は犬飼うな」はその通り

    永江一石

  9. 9

    「悪夢の前政権」外交面では事実

    MAG2 NEWS

  10. 10

    橋本聖子氏 池江への発言が炎上

    女性自身

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。