記事

訪韓の北朝鮮高官、植民地時代の強制労働巡り日本に賠償要求

[高陽(韓国) 16日 ロイター] - 北朝鮮の李種革(リ・ジョンヒョク)朝鮮アジア太平洋平和委員会副委員長は16日、日本に対し、植民地時代の強制労働を巡り「十分な賠償」の支払いを求めた。李氏が率いる北朝鮮の代表団が韓国を訪問。同氏は高陽での会合で、「人権を侵害した犯罪」があったとし、日本に「強制拉致を公表し」、戦後のドイツの例に倣って十分な補償を行うよう要求した。

記事全文を読む

トピックス

ランキング

  1. 1

    京都大学がGW10連休を「無視」か

    川北英隆

  2. 2

    韓国の親日美人議員を北が罵倒

    高英起

  3. 3

    統計不正は森友と同じ忖度行政

    岸本周平

  4. 4

    安倍首相による平和賞推薦に疑問

    舛添要一

  5. 5

    日本=悪者 韓国のフェイク教育

    NEWSポストセブン

  6. 6

    辺野古の賛否問う県民投票に疑問

    MAG2 NEWS

  7. 7

    林修 ブレイク6年目も消えない訳

    文春オンライン

  8. 8

    「ダメ、ゼッタイ。」が生む偏見

    WEDGE Infinity

  9. 9

    コメ生産で日本の技術求める中国

    WEDGE Infinity

  10. 10

    「天皇謝罪で慰安婦解決」は大嘘

    MAG2 NEWS

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。