記事

「中国の小話」その170―たまに弱腰になってもいいじゃない?

米国政府が中国製品に対する制裁関税を発表すると、中国政府も報復関税で応酬する米中貿易戦が全面展開の様相を呈している。これに対して、中国国内の世論も分かれている。断固とした報復措置を講ずる言論が高まる一方、貿易戦争になれば、結局両国民が最大の被害者になるのは自明だから、何としても回避すべきだとする妥協論の支持者も多い。

記事全文を読む

トピックス

ランキング

  1. 1

    テレビ劣化させる正義クレーマー

    放送作家の徹夜は2日まで

  2. 2

    立民党はなぜ全く期待できないか

    宇佐美典也

  3. 3

    4連敗の巨人 原監督に欠けた潔さ

    NEWSポストセブン

  4. 4

    投資家がマイホームのリスク指摘

    内藤忍

  5. 5

    社民党を食いつぶした福島瑞穂氏

    文春オンライン

  6. 6

    相次ぐ遅刻 憲法を軽んじる自民

    大串博志

  7. 7

    医師「感染対策は経験を生かせ」

    中村ゆきつぐ

  8. 8

    もともと余裕ない医療 医師嘆き

    中村ゆきつぐ

  9. 9

    トヨタが学校推薦を廃止した衝撃

    城繁幸

  10. 10

    豊洲市場 なぜクラスター認めぬ?

    NEWSポストセブン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。