記事

#高度プロフェッショナル制度 の近未来は霞が関不夜城=過労死・うつ病と隣り合わせの国家公務員

 5月9日の水曜日に、私たちは「霞が関不夜城ウオッチング」と電話相談にとりくみました。水曜日は全省庁一斉の定時退庁日なのですが、23時30分でも国土交通省(下の写真)はまさに「霞が関不夜城」の状態で煌々と部屋の灯りがついていました。(※5月9日の「霞が関不夜城ウオッチング」では19時半、21時半、23時半に各省庁を写真撮影しました。

記事全文を読む

トピックス

ランキング

  1. 1

    ZOZOが象徴する日本の低賃金労働

    藤田孝典

  2. 2

    夫のが入らない…性生活の苦悩

    文春オンライン

  3. 3

    日産騒動 海外人材が日本を敬遠?

    青山まさゆき

  4. 4

    中国の苦境 ソ連破綻と似た境遇

    ヒロ

  5. 5

    日本海呼称 国連文書で確認済み

    城内実

  6. 6

    子連れ出勤批判 子どもは邪魔者?

    赤木智弘

  7. 7

    YouTuber消滅の第一歩は草なぎ?

    fujipon

  8. 8

    松本人志の反論に同業からも疑問

    女性自身

  9. 9

    ルノーが統合要請 日産のお荷物

    舛添要一

  10. 10

    NGT事件 警察が秋元康氏を忖度か

    PRESIDENT Online

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。