記事

弁護士の大量懲戒請求に見る、誰もが懲戒請求できるなど4つの制度欠陥と疑わしき弁護士自治

今、弁護士制度が大きく揺らいでいる。ある弁護士に1000件以上もの懲戒請求がありそれに対して弁護士は、根拠のない不当請求であることから懲戒請求した960人に対し、慰謝料請求の訴訟を起こすという。みなさんはご存知だろうか?弁護士に職務内外で品位を失うべき非行があった場合、誰もが弁護士に懲戒請求できることを。この弁護士おかしい!となったら誰もが懲戒請求することができる。

記事全文を読む

トピックス

ランキング

  1. 1

    小室さん説明に弁護士として納得

    青山まさゆき

  2. 2

    女芸人が田原氏に問う朝生の罪

    たかまつなな

  3. 3

    韓国謝罪なしに照射問題終えるな

    城内実

  4. 4

    「ゴミある」森友施工会社が証言

    メディアゴン

  5. 5

    厚労省不正 明かせぬ不味い事情?

    宇佐美典也

  6. 6

    ZOZOが象徴する日本の低賃金労働

    藤田孝典

  7. 7

    サムスンに頼る韓国経済の危うさ

    MONEY VOICE

  8. 8

    夫のが入らない…性生活の苦悩

    文春オンライン

  9. 9

    照射 真摯と声明の防衛省に疑問

    和田政宗

  10. 10

    レーダー「音」の新証拠は不十分

    一般社団法人日本戦略研究フォーラム

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。