記事

今の国会の不毛なドタバタ劇の根本 - 3月9日のツイート

財務省文書問題。野党議員は国政調査と検察権のロジックを勉強すべき。参考裁判例は昭和55年7月24日東京地裁判決「日商岩井事件」。一般的抽象的な捜査上の支障ということでは国会からの追及を拒絶できない。捜査上支障があるという政府の言い訳を簡単に認めてはならない。今の国会の不毛なドタバタ劇の根本は、財務省が「書類は廃棄した」「事実調査はしない」という国民をバカにした国会答弁。それを安倍政権は許してきた。

記事全文を読む

トピックス

ランキング

  1. 1

    鳩山氏がバラした球界OBガン罹患

    NEWSポストセブン

  2. 2

    組事務所は禁煙 変化するヤクザ

    BLOGOS編集部

  3. 3

    河野氏の答弁拒否より大きな問題

    大串博志

  4. 4

    HUAWEI巡り中国人エリートに激震

    WEDGE Infinity

  5. 5

    医学部入試不正を生む奴隷的現場

    中村ゆきつぐ

  6. 6

    昭恵氏 居場所なくほぼ軟禁状態

    SmartFLASH

  7. 7

    富田林署員エロサイト閲覧に衝撃

    赤木智弘

  8. 8

    来年の日本株価は「峠に向かう」

    川北英隆

  9. 9

    カナダは中国の圧力に耐えうるか

    奥山真司

  10. 10

    河野外相 記者会見の態度を反省

    河野太郎

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。