記事

米鉄鋼輸入制限は雇用増とレイオフで功罪両面 鉄鋼各社が見解

[デトロイト 7日 ロイター] - 米国の鉄鋼各社幹部は7日、トランプ大統領による鉄鋼とアルミニウムの輸入制限は、雇用増加とレイオフ(一時帰休)の功罪両面につながる可能性がある、との見解を明らかにした。トランプ大統領は輸入を抑えるため、鉄鋼に25%の関税を課すと表明。生産能力の余剰を抱える米製鉄所にとっては、納期が大幅に遅れたとしても需要増加に対応する好機だ。

記事全文を読む

トピックス

ランキング

  1. 1

    毎日が40億円超減資で中小企業に

    岸慶太

  2. 2

    森氏発言に見えた「五輪難しい」

    文春オンライン

  3. 3

    プペルも? 泣くための映画に疑問

    かさこ

  4. 4

    嬢告白 おっぱいクラスターの今

    文春オンライン

  5. 5

    菅首相 イエスマンだらけの失策

    毒蝮三太夫

  6. 6

    中国で停電続く 対豪報復がアダ

    NEWSポストセブン

  7. 7

    感染拡大するスウェーデンの日常

    田近昌也

  8. 8

    医療整備に腹くくれない首長たち

    中村ゆきつぐ

  9. 9

    鼻マスク失格 秩序守った監督官

    木走正水(きばしりまさみず)

  10. 10

    鼻出しマスク失格は明らかに不当

    青山まさゆき

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。