記事

混合介護を解禁することで利用者にメリットがあるばかりか、介護士の待遇改善も期待できる - 「賢人論。」第53回八代尚宏氏(前編)

2018年度から豊島区でモデル事業が始まる「選択的介護(混合介護)」。介護サービスの規制改革や介護士の指名制度などが実現すれば、財政や介護士の待遇をめぐる問題が、大きく進展すると見られている。今回のゲスト・八代尚宏氏が委員として参加する規制改革推進会議では、重い腰を上げない厚労省とのやりとりが未だ続く見込み。“杓子定規”の制度が生む日本社会の矛盾を、八代氏が指摘した。

記事全文を読む

トピックス

ランキング

  1. 1

    コロナ検査で病院へ行くのは愚か

    中村ゆきつぐ

  2. 2

    楽天の三重苦 送料無料は無理筋

    大関暁夫

  3. 3

    コロナ巡り医師がTBSで政府批判

    水島宏明

  4. 4

    コロナ報道に消耗 不安を煽るSNS

    シロクマ(はてなid;p_shirokuma)

  5. 5

    コロナ特効薬なぜ開発進まないか

    NEWSポストセブン

  6. 6

    辻元氏が個人党会費の転用を否定

    辻元清美

  7. 7

    籠池氏が100万円事件の真相告白

    文春オンライン

  8. 8

    長瀬智也が退所?TOKIO愛ゆえ苦悩

    NEWSポストセブン

  9. 9

    肺炎対応で読み取る各国の戦時中

    奥山真司

  10. 10

    韓国でコロナ感染者増加が最多に

    ロイター

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。