記事

原油先物まちまち、中国での需要増に伴う需給ひっ迫見通しなどで

[シンガポール 8日 ロイター] - アジア時間8日午前の原油先物はまちまち。協調減産が続く中で中国の堅調な原油需要により需給がひっ迫するとの見方から北海ブレント先物は上昇する一方、米原油先物はシェールオイルの増産見通しを受けて下げている。0121GMT時点で北海ブレント先物<LCOc1>は前日清算値比0.05ドル高の1バレル=63.74ドル。

記事全文を読む

トピックス

ランキング

  1. 1

    ナイキ多様性広告 日本で大反発

    BBCニュース

  2. 2

    PUFFY亜美を選んだTERUの離婚劇

    文春オンライン

  3. 3

    「鬼滅の刃」米で成功の可能性は

    田近昌也

  4. 4

    秋篠宮さま誕生日に職員2名辞職

    文春オンライン

  5. 5

    「小泉さんの仕事」橋下氏が指摘

    橋下徹

  6. 6

    宗男氏 礼儀ない野党議員を非難

    鈴木宗男

  7. 7

    扇動行為ない周庭氏を封じた中国

    新潮社フォーサイト

  8. 8

    吉村知事の苦言に「ブーメラン」

    女性自身

  9. 9

    マスク勧めない国 感染増の現在

    文春オンライン

  10. 10

    政府の五輪感染対策に批判殺到

    女性自身

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。