記事

「被災地は何も進んでない」 政局ばかりの国会に憤る三陸選出の小野寺議員

 「震災から4カ月も経つのに、被災地はまだ何も進んでいないんです」。そう悔しそうに語るのは、津波で甚大な被害を受けた宮城県沿岸部を地盤とする小野寺五典(いつのり)・衆院議員(51)だ。 小野寺氏は、気仙沼市の出身。現在は、自民党の宮城県連会長を務めている。東日本大震災からの復興を迅速に進めるため、自民、公明、民主の三党の県組織による「宮城県復興協議会」の設立を呼びかけたが、民主党の反対で断念せざる…

記事全文を読む

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    欧米流の脱炭素論にモノ申す 都合よくSDGsを持ち出すな

    WEDGE Infinity

    01月23日 16:23

  2. 2

    ひろゆき氏、JR東日本「Suica」利用客データ販売検討に「さっさと使っちゃえ」

    ABEMA TIMES

    01月23日 14:21

  3. 3

    自宅に監視カメラ、行動履歴の掌握、犯罪「候補」者の摘発――AIが人間を監視する「ウイグル」の現在 - 佐々木俊尚

    新潮社フォーサイト

    01月23日 14:31

  4. 4

    秒読みのウクライナ侵攻・・プーチンの論理

    舛添要一

    01月23日 20:06

  5. 5

    「性格が激変し、仕事を失い、夫とも離婚」30代女性を10年間苦しめた若年性更年期の怖さ

    PRESIDENT Online

    01月23日 15:32

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。