記事

大ヒット風刺漫画『マンガで読む 嘘つき中国共産党』が生まれた理由 - 野嶋剛

画像を見る『la kagū』でのトークイベントで語る辣椒氏(中央)。左右が高口氏と阿古氏(筆者撮影、以下同) 新潮社から発売された中国人漫画家・辣椒(ラージャオ、中国語で「唐辛子」を意味するペンネーム。本名は王立銘)の『マンガで読む 嘘つき中国共産党』が売れている。今年1月の発売から増刷を重ね、新潮社によれば、発行部数は2万6000部に達した。

記事全文を読む

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    男性が「男らしさ」を追求する本当の理由

    御田寺圭

    12月01日 10:08

  2. 2

    言うべきこと言わない、言われたことだけしかしない by みずほ

    ヒロ

    12月01日 10:32

  3. 3

    まるで料理写真の教科書 政府系金融機関が出した写真の撮り方マニュアルが話題に

    川島透

    12月01日 09:00

  4. 4

    一連の世代交代、執行部交代で、あちらこちらで改革のエネルギーが少しは高まったかな

    早川忠孝

    12月01日 14:33

  5. 5

    立民・泉代表が役員人事案の骨格を発表 2日に両院議員総会で承認を得たいとの考え示す

    立憲民主党

    12月01日 17:14

  6. 6

    高市早苗氏 中国への情報流出を危惧「入国時のスクリーニングを」

    BLOGOS編集部

    12月01日 09:02

  7. 7

    ウイグル弾圧、習主席らの関与示す「新疆文書」が流出

    BBCニュース

    12月01日 15:56

  8. 8

    「オミクロン株」国内初確認 医師から見た“入国停止”対策「2つの意味」

    ABEMA TIMES

    12月01日 17:22

  9. 9

    「独身男性が猫の譲渡受けるの不可能じゃん」書き込みが話題に

    キャリコネニュース

    12月01日 10:08

  10. 10

    新世代野党は永田町で党幹部たちが飯食いする政治に憧れるな!それを全否定せよ!

    橋下徹

    12月01日 09:57

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。