記事

中国の監視機関、組織内汚職描いたTV番組を放映開始

[北京 4日 ロイター] - 中国共産党の汚職監視機関である中央規律検査委員会(CCDI)は3日、同機関内の収賄を描いた全3話のテレビシリーズの放映を開始した。習近平国家主席が進める汚職撲滅作戦に、例外は一切ないとのメッセージを送るのが目的だという。第1話では、1990年代に捜査当局者らが権力の座を利用し、真珠や腕時計、金の延べ棒といった高価なプレゼントや現金をどのように受け取っていたのかを暴露。

記事全文を読む

トピックス

ランキング

  1. 1

    昭和の悪習 忘年会が絶滅する日

    かさこ

  2. 2

    早慶はいずれ「慶應一人勝ち」に

    内藤忍

  3. 3

    「Mr.慶應」性犯罪で6度目の逮捕

    渡邉裕二

  4. 4

    医師が語る現状「医療崩壊ない」

    名月論

  5. 5

    再び不倫 宮崎謙介元議員を直撃

    文春オンライン

  6. 6

    宗男氏 桜疑惑めぐる報道に苦言

    鈴木宗男

  7. 7

    感染増の原因はGoToだけではない

    NEXT MEDIA "Japan In-depth"

  8. 8

    医師 GoTo自粛要請は過剰な対応

    中村ゆきつぐ

  9. 9

    テレビ劣化させる正義クレーマー

    放送作家の徹夜は2日まで

  10. 10

    貯金がない…京都市を襲った悲劇

    PRESIDENT Online

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。