記事

出光・昭シェル「合併反対」騒動:経営統合に潜む「可能性」と「リスク」 - 後藤康浩

 出光興産と昭和シェル石油の経営統合計画が、出光創業家の反対で頓挫する可能性が出ている。創業家の“反乱”には思惑と打算もあり、与する考えはまったくないが、今回の件は日本でも急増する「経営統合」をより慎重に考える必要性を示しているのも事実だ。即効性の合理化効果のみを求める経営統合に潜む落とし穴に注意するべきである。

記事全文を読む

トピックス

ランキング

  1. 1

    米議事堂襲撃 副大統領は間一髪

    WEDGE Infinity

  2. 2

    五輪判断 どう転んでも政府苦境

    内藤忍

  3. 3

    官邸崩壊の足音 秘書官もう交代

    NEWSポストセブン

  4. 4

    トランプ氏罷免せず 判断を評価

    猪野 亨

  5. 5

    スピルバーグ氏に見る残酷な一面

    Dain

  6. 6

    「病床に余力」医師提言に課題も

    中村ゆきつぐ

  7. 7

    総額6.7兆円 不良債権回収の苦難

    BLOGOS編集部PR企画

  8. 8

    感染拡大の深刻さを認めぬ菅首相

    おくの総一郎

  9. 9

    au批判の武田大臣 表現が不適切

    S-MAX

  10. 10

    母がマルチ商法に心酔 娘の悲劇

    PRESIDENT Online

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。