記事

「人望の薄い」人物が「ポスト菅」の「主役」になってしまう「国難」

「主役」の登場で「候補者乱立」がおさまるかに思えた民主党代表選挙は、立候補を目指す動きが続く混沌とした展開となっている。「脇役」に追いやられた野田財務相が出馬の意思を示した際には「大連立」「財政再建」が代表選のキーワードであったが、今では「挙党一致」に「主役」を譲る格好となっている。マスコミが「主役」と持ち上げる前原前外務相の出馬表明でも「候補者乱立」に歯止めが掛けられないという現実は、「主役」の…

記事全文を読む

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    菅直人・元総理から維新へ突然の宣戦布告!とりあえずその勘違いを正す

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    01月20日 09:29

  2. 2

    コロナ問題の整理 あくまで感染症は致死率で考えよう

    中村ゆきつぐ

    01月20日 09:14

  3. 3

    「こんなの三越じゃない」11期連続赤字の地方店が仕掛けた"前代未聞のデパ地下"の狙い

    PRESIDENT Online

    01月20日 09:00

  4. 4

    <『M-1』の漫才論争>オズワルドの錦鯉に対する敗北が、『M-1』を競技漫才化させる理由

    メディアゴン

    01月20日 09:40

  5. 5

    EU完全離脱から1年 うぬぼれ屋のイギリス国内に広がる“後悔”

    木村正人

    01月19日 11:08

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。