記事

なぜ今、ロシアはシリア空爆に踏み切ったか-米国世論から読み解く

9月30日、ロシアがシリアでの空爆を開始しました。ロシア政府は、その目的が「テロ組織と戦うシリア政府の支援」であり、その攻撃対象は「ISなど過激派」と強調しています。しかし、米国政府だけでなく欧米の研究者やNGOの間でも、多くの民間人が犠牲になっているうえ、その標的にはISやアルカイダ系の「ヌスラ戦線」だけでなく、欧米諸国、湾岸諸国、トルコなどが支援する反政府勢力も含まれているとみています。

記事全文を読む

トピックス

ランキング

  1. 1

    千葉停電で数万円の発電機が活躍

    かさこ

  2. 2

    河野氏の停電対応 元医官が絶賛

    中村ゆきつぐ

  3. 3

    N国立花氏 YouTubeで収入2億円?

    渡邉裕二

  4. 4

    真実知らされぬ韓国国民を心配

    小林よしのり

  5. 5

    救急医療特集 無難な結論に不満

    中村ゆきつぐ

  6. 6

    日韓関係をあおって得する両首脳

    毒蝮三太夫

  7. 7

    マラソン代表 大迫選出は必至か

    企業法務戦士(id:FJneo1994)

  8. 8

    韓国消える 文政権高官が危機感

    文春オンライン

  9. 9

    二宮和也 3億円新居で結婚決断か

    女性自身

  10. 10

    デビルマンに凝縮した戦争の真実

    SmartFLASH

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。