記事

マスコミが報じない世界初の「割合投票」と労働者派遣法改正案の可決

昨日9日の参議院本会議で、労働者派遣法の改正案についての採決が行われ賛成多数で可決されました。マスコミ報道では「自民・公明両党と次世代の党、新党改革などの賛成多数」で可決されたと報道されていますが、日本を元気にする会(党首 松田公太参議院議員)は、所属議員のうち3名が賛成票を、2名が反対票を投じました。なぜ、同じ党に所属する議員の投票行動が異なったのか。

記事全文を読む

トピックス

ランキング

  1. 1

    猫の目が…奇跡の失敗写真が話題

    BLOGOS しらべる部

  2. 2

    立民党はなぜ全く期待できないか

    宇佐美典也

  3. 3

    収監された周庭さん 12人部屋に

    BLOGOS しらべる部

  4. 4

    社民党を食いつぶした福島瑞穂氏

    文春オンライン

  5. 5

    安倍氏に弁護士「虚構だった?」

    郷原信郎

  6. 6

    投資家がマイホームのリスク指摘

    内藤忍

  7. 7

    GoTo見直しで焦る日本の敗戦模様

    文春オンライン

  8. 8

    菅氏はカジノより介護を優先せよ

    毒蝮三太夫

  9. 9

    独裁者に目を付けられた周庭さん

    WEDGE Infinity

  10. 10

    桜疑惑 安倍氏かばう議員に疑問

    猪野 亨

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。