記事

『野火』からトラウマを考える。の巻 - 雨宮処凛

終戦の日の数日前、ある映画を見た。 それは『野火 Fires on the Plain』。現在全国の映画館で公開中だ。監督は塚本晋也氏。 原作は、大岡昇平氏の『野火』。大岡氏は1944年、招集されてフィリピンのミンドロ島に赴き、翌年米軍の俘虜となる。終戦から4年後の49年、『俘虜記』で第一回横光利一賞を受賞。

記事全文を読む

トピックス

ランキング

  1. 1

    テレ朝は宮迫の降板を決断すべき

    渡邉裕二

  2. 2

    橋下氏 戸籍晒し巡り雑誌に怒り

    橋下徹

  3. 3

    年金の仕組み知らない国民に呆れ

    永江一石

  4. 4

    イラン関与に同調せぬ日本を称賛

    木走正水(きばしりまさみず)

  5. 5

    2000万円貯金して個人消費は無理

    毒蝮三太夫

  6. 6

    日韓世論で温度差 相手国の印象

    WEDGE Infinity

  7. 7

    アクセル踏み間違い根絶に有効策

    志村建世

  8. 8

    タピオカブームはヤクザの資金源

    NEWSポストセブン

  9. 9

    年金不安を煽る金融庁は猛省せよ

    深谷隆司

  10. 10

    上田晋也の政権批判番組が終了へ

    女性自身

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。