記事

「株高」の正体はただの「官制相場」:「GPIF」改革見送りの問題点

 東京株式市場で2月23日、日経平均株価の終値が1万8466円を付け、2000年4月以来14年10カ月ぶりの高値を付けた。「円安による日本企業の好業績を背景に、海外投資家が買っている」といった解説が新聞・テレビを通じて一斉に流れた。それが事実ならば、アベノミクスの成功を見越した海外投資家が積極的に買っているということになる。これは本当なのだろうか。

記事全文を読む

トピックス

議論新型コロナウイルスに向き合う

ランキング

  1. 1

    アイリスオーヤマ製TVの凄さとは

    WEDGE Infinity

  2. 2

    堀江氏「桜疑惑は些末な問題」

    ABEMA TIMES

  3. 3

    ナイキCMを100%褒め称える危うさ

    倉本圭造

  4. 4

    凋落の新聞社 報道の行く末とは

    ヒロ

  5. 5

    ヌード講座判決 賠償命令の背景

    町村泰貴

  6. 6

    10代死亡はミス? 厚労省の大誤報

    青山まさゆき

  7. 7

    コロナ報道の正確性に医師が疑問

    名月論

  8. 8

    堀江氏「医療崩壊の原因は差別」

    ABEMA TIMES

  9. 9

    細野氏「国会機能が明確に低下」

    細野豪志

  10. 10

    引退後も悪夢 アスリートの苦悩

    山本ぽてと

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。