タグ

更新:2019年08月29日 08:18

吉本興業

お笑い芸人などが所属する大手芸能プロダクション。

吉本興業・岡本昭彦社長が緊急会見

吉本興業・岡本昭彦社長が会見

BLOGOS編集部

闇営業問題をめぐり吉本興業の岡本昭彦社長が22日、都内で会見を開き、同社所属の芸人・宮迫博之、田村亮への処分撤回を表明。岡本社長と大﨑洋会長の1年間の50%減俸などを発表した。

質疑応答で、「テープを回してないんやろうな」「全員クビにするぞ」と言ったとされる件について聞かれると、岡本社長は、「場を和ませるための冗談だった」と説明。クビ発言については、詐欺被害者への気持ちが伝わってこず、「親が子どもに言うような」身内の感覚で「ええ加減にせえ」「バラバラで(一致団結しないと)いうんやったら勝手にせえ。会見するんやったら全員クビや」と言ったとし、「伝わらなかったというのはまったくもって反省しなければならない」と語った。

ギャラの取り分が9:1という噂を否定、5:5から6:4と説明する場面もあった。

所属芸人からは疑問の声

会見を見ていたと思われる、吉本興業所属の芸人からはSNSで疑問の声が上がっている。

宮迫博之、田村亮が緊急記者会見で謝罪

共同通信社

7月20日、反社会的勢力との間で闇営業を行ったとして吉本興業にマネジメント契約を解消された宮迫博之と、謹慎処分中の「ロンドンブーツ1号2号」の田村亮が緊急会見を開き騒動について謝罪した。

宮迫は会見冒頭で、「世間の皆様、われわれの事を応援して下さっている方々、取り返しのつかないほどの迷惑をかけてしまっている関係者の方々、本当に申し訳ありませんでした」と謝罪の弁を述べた。

さらに、「このような大きな騒動になってしまったのは、僕の保身からきた、軽率なうそから始まってます。そのせいで、後輩たちも巻き込んでしまいました。今回の騒動のすべての責任は僕にあります。僕のせいです。本当にすみませんでした」と自身の責任を強調。

また田村は、「僕の弱い部分のせいで、虚偽の説明をしてしまいした。不信感を抱かせてしまった方々、嫌な気持ちになった方々、すべての方々、本当に申し訳ございませんでした」と謝罪した。

宮迫さん 田村さんが謝罪会見 「詐欺被害者の方々におわび」 - NHK(7月20日)
田村亮「僕の弱い部分のせいで…」宮迫博之「全責任には僕に」声震わせ絞り出す - AbemaTIMES(7月20日)

雨上がり決死隊・宮迫博之と契約解消を発表

吉本興業は7月19日、振り込め詐欺グループのパーティーで「闇営業」をしたとして謹慎処分中のお笑いコンビ「雨上がり決死隊」の宮迫博之と契約を解消したことを公式サイトで発表した。

宮迫は当初、反社会的勢力だとは知らなかった、ギャラは受け取っていなかったなどと説明したが、その後受け取っていたことが発覚。先月24日に吉本興業から謹慎処分を受けていた。

闇営業問題で吉本興業が「雨上がり決死隊」宮迫博之と契約解消を発表 - BLOGOS しらべる部(7月19日)
宮迫博之さんとの契約解消 吉本興業 - NHK(7月19日)

関連情報
宮迫博之(雨上がり決死隊)、マネジメント契約解消のご報告 - 吉本興業(7月19日)

「吉本興業」に関連する記事一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。