タグ

更新:2018年10月23日 14:36

鳥越俊太郎

1940年、福岡県生まれ。京都大学文学部卒業後、毎日新聞社へ入社。社会部などを経て、サンデー毎日編集長に就任。毎日新聞社退社後は、ニュースキャスター、コメンテーターとして多くの報道番組に出演。

インタビューが波紋呼ぶ

8月11日にハフィントンポスト日本版が配信した鳥越氏への独占インタビューの内容が波紋を広げている。

「ペンの力って今、ダメじゃん。だから選挙で訴えた」鳥越俊太郎氏、惨敗の都知事選を振り返る

宇都宮氏が鳥越氏の応援辞退の理由を公表

宇都宮健児氏が、今回の都知事選で鳥越候補の側からの応援要請に応じなかった理由を、自身のHPで公開した。
宇都宮氏は、週刊誌で報じられた女性関係を巡る疑惑について説明することを鳥越氏に求めていたが、鳥越氏は十分に説明責任を果たしていなことが理由だという。

応援要請についての公開書面

「週刊新潮」も刑事告訴

鳥越氏をめぐっては、7月21日発売の『週刊文春』が報じた、同氏の女性問題について、28日発売の『週刊新潮』がこれを補強する格好となる記事を掲載した。

記事は『「週刊文春」淫行疑惑が封印を解いた「週刊新潮」13年前の「被害女性」証言記録』として、『週刊文春』が被害に遭ったとする女性の夫からの証言を掲載したのに対し、『週刊新潮』では女性本人の証言を掲載している。

鳥越氏サイドは『週刊文春』の際と同様に「事実無根」「明確な選挙妨害」として抗議、刑事告訴していた。

鳥越俊太郎公式サイト: 東京都知事候補


文藝春秋 (2016-07-21)
売り上げランキング: 98

「鳥越俊太郎」に関連する記事一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。