タグ

更新:2018年10月23日 14:36

小学館

「コロコロコミック」の中に、チンギス・ハンの肖像に侮辱的な落書きをする表現があり、モンゴル大使館が外務省に抗議を申し入れるなど波紋が広がっている。

「コロコロ」販売中止 外務省の対応に批判も

共同通信社
小学館は6日、チンギス・ハンの肖像画に侮辱的な落書きをした漫画を掲載したとして抗議を受けていた「コロコロコミック」3月号の販売を中止すると公式サイトで発表。「書店での混乱を避けるため」と説明し、改めて謝罪した。

産経ニュースによると、漫画「やりすぎ!!!イタズラくん」の中で、チンギス・ハンの肖像の額の部分に男性器を模した落書きした表現を掲載。問題として指摘され、元横綱・朝青龍も憤りを表明、先月23日には在日モンゴル大使館が外務省に抗議を申し入れ、小学館がモンゴルの臨時代理大使に謝罪する事態となっていたという。

また、抗議を受けた外務省が小学館に連絡をしたことが「圧力」に当たるとして、問題視する声も上がっている。

チンギスハン肖像画に落書きした漫画掲載 コロコロコミック販売中止 小学館「混乱避けるため」 - 産経ニュース(3月6日)
「コロコロコミック」販売中止 - 共同通信(3月6日)
小学館、外務省のやらかしで「チンギスハン肖像画に落書きのコロコロコミック発売中止」の不幸なやばみ - 山本一郎(3月6日)
表現の自由は人権の一部である - 赤木智弘(3月4日)

「小学館」に関連する記事一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。