タグ

更新:2018年10月23日 14:36

サンゴ密漁

中国船による小笠原諸島周辺でのサンゴ密漁が問題になっている。

中国のサンゴ密漁を受け、罰金引き上げ。

共同通信社
11月19日の参議院本会議で、わが国の領海内や排他的経済水域(EEZ)内における違法操業に対する厳罰化を含む改正法が可決、成立した。12月7日に施行される。

今回の改正法は、中国船による小笠原諸島周辺でのサンゴ密漁問題を受けてのもので、領海内については罰金を400万円から最高3,000万円に、EEZでは1,000万円から3,000万円に引き上げられる。

中国船の密漁問題をめぐっては、11月10日の日中首脳会談を受け、中国当局が船の呼び戻しや違法操業者の起訴に乗り出しているという報道もある。

「サンゴ密漁」に関連する記事一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。