タグ

更新:2018年12月31日 13:09

野党再編

2017年の衆院選を前に、野党第一党だった民進党が民進党(参院)、立憲民主党、希望の党、無所属の会に分裂した。

無所属の会が解散 立民会派入りへ

Getty Images

旧民進党出身者らでつくる衆議院の会派「無所属の会」は、立憲民主党の会派に加わる方針を確認した。最終的な判断は13人の議員自身に委ねられる。

NHKによると、無所属の会は10日総会を開き、野党結集に向けてこう着状態を打破するため、立民の会派に加わる方針を確認。岡田克也代表は「最終的には議員一人一人の判断なので、違う判断をすることもありえる」と述べたという。

衆院「無所属の会」 議員の個別判断で「立民」の会派へ - NHK(12月10日)
「無所属の会」が解散決定 立民会派への個別合流模索 - 産経ニュース(12月10日)

「野党再編」に関連する記事一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。