タグ

更新:2019年07月03日 11:56

川崎殺傷事件

川崎市の路上で28日朝、小学生や大人が刃物で刺され、17人がけが、小学生女児(11)と男性(39)が死亡した。みずからの首を刺した後、確保された容疑者の男(51)も死亡。警察は殺人の疑いで捜査している。

19人刺され女児1人と30代の男性、確保の男が死亡

共同通信社

28日朝、川崎市の路上で小学生や大人合わせて19人が次々と刃物で刺され、都内に住む小学6年生の栗林華子さん(11)と外務省職員の小山智史さん(39)が死亡、17人が重軽傷を負った。岩崎隆一容疑者(51)は事件を起こした直後にみずから首を刺して死亡した。

NHKによると、捜査関係者への取材で岩崎容疑者がわずか十数秒の間に約70メートルを移動しながら犯行におよんだことがわかったという。凶器とみられる2本の柳刃包丁はいずれも刃渡りがおよそ30センチ。警察は殺人の疑いで捜査するとともに、詳しい動機を調べている。

同日夜、被害児童が通うカリタス小学校が会見を開き、齋藤哲郎理事長が「落ち度のない子どもたち、愛情深く子どもを育んでこられた保護者の方々がこうした被害に遭ったことを、怒りのやり場のないくらいの気持ちであり、痛恨の極み」とコメント。倭文覚教頭が、岩崎容疑者が両手に刃物を持って、無言で刃物を振りながらスクールバスの乗り場の方に走っていき、乗車中の児童を襲ったことなど事件当時の状況を説明した。

事件を受け、川崎市の福田紀彦市長は、「お亡くなりになられた方や多数の負傷者が発生したことに強い憤りを感じております。被害に遭われた方をはじめ、ご家族、関係者の皆様には、あまりに突然のことで、お慰めする言葉もありません」とコメント。

安倍晋三総理は「大変痛ましい事件であり、幼い子どもたちが被害に遭ったことに強い憤りを覚える。お亡くなりになった方々のご冥福をお祈りし、ご遺族の皆さまに心からお悔やみを申し上げる。子どもたちの安全を何としても守らなければならない。関係閣僚に対して、子どもたちの登下校時の安全確保について早急に対策を講ずるよう指示した」と記者団に語った。

また、河野外務大臣は29日朝、外務省に登庁した際、記者団に対し「小山さんはミャンマー語のスペシャリストで、大変優秀な若手だった。本当に残念なことで、ご冥福をお祈り申し上げるとともに、ご家族にお悔やみを申し上げたい」と述べた。

川崎殺傷事件 容疑者の男 わずか十数秒間に19人を襲ったか - NHK(5月29日 8時00分)
16人刺され女児が死亡した事件で川崎市長がコメント「強い憤り」 - AbemaTIMES(5月28日)
安倍総理「登下校の安全確保について関係閣僚に指示」川崎の18人刺傷事件受け - AbemaTIMES(5月28日)

「川崎殺傷事件」に関連する記事一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。