タグ

更新:2019年06月26日 09:18

新潟地震

2019年6月18日午後10時22分ごろ、山形県沖を震源とするマグニチュード6.7の地震が発生。新潟県村上市で震度6強、山形県鶴岡市で震度6弱の激しい揺れを観測した。

震度6強から1週間 依然活発な地震活動

共同通信社

山形県沖で発生し、新潟県で震度6強、山形県で震度6弱の揺れを観測した地震から1週間。震源付近では活発な地震活動が続き、気象庁が注意を呼びかけている。

NHKによると、24日までに震度1以上の揺れを観測する地震が36回発生し、気象庁は、当分の間注意するよう呼びかけ。

一方、「り災証明書」を発行するための調査が始まるなど、復旧に向けた動きも本格化しているという。

新潟 震度6強から1週間 活発な地震活動続く 当分は注意を - NHK(6月25日)
山形 震度6弱から1週間 被災地復旧の動き本格化 - NHK(6月25日)

震度6強 今後1週間は余震に警戒

2019年6月18日午後10時22分ごろ、山形県沖を震源とするマグニチュード6.7の地震が発生。新潟県村上市で震度6強、山形県鶴岡市で震度6弱の激しい揺れを観測した。

NHKによると、気象庁が一時、山形県から石川県にかけての沿岸に津波注意報を発表し、新潟県の新潟港で10センチ、山形県、石川県でも微弱な津波を観測。

揺れの強かった地域では、1週間程度は最大震度6強程度の地震が発生する可能性があるとし、土砂災害や建物の倒壊などに注意を呼びかけているという。

新潟県で震度6強 山形県で震度6弱 今後の地震に十分注意を - NHK(6月19日)
新潟県で震度6強の地震、菅官房長官は「全原発に異常なし」 - ロイター通信(6月19日)

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。