タグ

更新:2018年11月11日 11:18

安田純平

1974年生まれのフリージャーナリスト。信濃毎日新聞の元記者。

河野外相 解放協力のトルコ外相に謝意

Getty Images

河野外務大臣は、日本を訪れているトルコのチャウシュオール外相と共同記者発表を行い、安田純平さんの解放を巡る協力に対し、「トルコ政府関係者の皆様に大変お世話になった。再度お礼を申し上げたい」と謝意を伝えた。

NHKによると、河野外相は謝意を伝えると共に、「中東地域で重要な役割を担うトルコは日本にとって極めて重要なパートナーだ」と述べ、来年のG20サミットに向け様々な分野で関係を強化していく考えを示したという。

これに対しチャウシュオール外相は、「日本の手助けができたことをうれしく思う」と述べ、さらに「日本はトルコ国民にとって非常に特別な存在であり、友好関係をさらに促進させたい」と語り、両国のEPA(経済連携協定)の早期締結を目指し協議を進めていく考えを示した。

安田純平さん解放でトルコ外相に謝意 河野外相 - NHK(11月5日)

菅官房長官「身代金を払うことはない」

共同通信社

シリアで武装組織に拘束され、3年4か月ぶりに解放されたフリージャーナリストの安田純平さんは、2日東京 千代田区の日本記者クラブで、帰国後初めての記者会見を行なった。

「今回、私の解放に向けてご尽力、ご心配をかけた皆様におわび申し上げますとともに深く感謝します。本当にありがとうございました」と述べ、40ヶ月のシリア拘束から解放されるまでの経緯を詳細に明かした。会見の最後には「あきらめたら試合終了」との言葉を紹介した。

またNHKによると、菅官房長官は2日午後の記者会見で、安田さんが記者会見で「拘束していた集団が日本側が金を払う用意があると言ってきた」と述べたことについて、「日本政府は、『国際テロ情報収集ユニット』を中心に関係国に協力を依頼し、さまざまな情報網を駆使して全力で対応に努めてきた。事案の性質上、詳細は差し控えたいが、いずれの場合にも身代金を払うことはない」と語ったという。

菅官房長官「身代金を払うことはない」 - NHK(11月2日)

【安田純平さんの会見全文】
安田純平さん「自己責任といった批判があるのは当然のこと」 - BLOGOS(11月2日)
【会見全文・前編】「あきらめたら試合終了」安田純平さんが明かす40ヶ月のシリア拘束 - BLOGOS(11月2日)
【会見全文・後編】「あきらめたら試合終了」安田純平さんが明かす40ヶ月のシリア拘束 - BLOGOS(11月2日)

「自己責任論」をめぐって各界から賛否

拘束から解放されたフリージャーナリストの安田純平さんについて、「自己責任論」が巻き起こり賛否の意見が上がっている。

毎日新聞によると、批判は「自ら紛争地域に入って拘束されたのだから自己責任」というもので、過去にも安田さんを含め、拘束された日本人に対し噴出していた。

米大リーグのダルビッシュ有は「自己責任なんて身の回りに溢れているわけで、あなたが文句をいう時もそれは無力さからくる自己責任でしょう」と持論を展開。

タレントのJOYは、安田さんへ批判の声が上がっていることについて「過去の発言や態度からすると仕方ないのかな」と述べ、身代金が武装勢力の支援金になる可能性も指摘したという。

「自己責任論」で賛否の渦 著名人も発信 - 毎日新聞(10月27日)

【関連記事】
「自己責任」と「ジャーナリストの使命」の間で - 常見陽平
安田純平さん解放情報に友人ジャーナリスト「喜ぶ準備中」 拘束期間3年半には日本政府への疑問も - AbemaTV
麻生さんが言う患者さんの自己責任、安田さんというジャーナリストにおける自己責任 他人に迷惑をかけたか 不可抗力だったか 失敗したら反省しよう - 中村ゆきつぐ

「安田純平」に関連する記事一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。