タグ

更新:2018年10月29日 15:48

インターネッ党

都知事選で落選した家入一真氏を中心に立ち上げられた新政党。

中野区長選に候補者擁立せず。

都知事選を機に、家入一真氏を中心に設立。賛同人には堀潤氏や安藤美冬氏のほか、宇野常寛氏や堀江貴文氏も名を連ね、機関紙としてメルマガを発行している。

6月の中野区長選を皮切りに、杉並、品川、新宿区の区長選、そして2020年までに行なわれるすべての特別区長選で候補者を擁立する予定だとしていたが、中野での出馬は無かった。

これについて、6月9日、インターネッ党は声明を発表、きじけんじ候補(落選)と協議を行ったが、支援には至らなかったと説明した。今後予定されている区長選挙への関わり方については、14日に改めて発表するとしている。

練馬区長選・中野区長選に関して - インターネッ党ニュース
公式サイトTwitterShooting Star

「インターネッ党」に関連する記事一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。