タグ

更新:2018年12月11日 10:36

ヒトゲノム

中国の南方科技大学の准教授が、ゲノムを編集してHIVに感染しないようにした双子の赤ちゃんの作り出すことに成功したと主張し、波紋を呼んでいる。

ゲノム編集赤ちゃん 研究者が正当性主張

AP

中国の南方科技大学の賀建奎准教授28日、香港の国際会議に出席し、世界で初めて成功したと主張するゲノム編集赤ちゃん研究の正当性を主張した。

BBCによると、賀教授は、HIVに感染しないよう遺伝情報を書き換えた双子の女の子が産まれたと主張して以降初めて現れた公の場で、研究成果について「誇りに思う」とコメント。

一方科学界は、受精卵のゲノム編集については、直接生まれる子どもだけでなく未来の子孫にも影響する可能性があるため深刻に懸念しているという。

今回の賀准教授の主張についても、中国の科学者ら数百人が非難声明に署名し、「断固として反対する」と表明している。

「世界初のゲノム編集赤ちゃん」の正当性主張 中国科学者 - BBCニュース(11月29日)
中国政府「事実なら研究者を処分」 ゲノム編集双子女児 - FNNPRIME(11月28日)

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。