タグ

更新:2018年12月14日 16:17

普天間基地移設問題

普天間基地の辺野古沖移設をめぐり、政府と沖縄県の対立が深まっている。

辺野古埋め立て予定地に土砂投入

共同通信社

アメリカ軍普天間基地の移設計画で、政府は14日、名護市辺野古の埋め立て予定地の海に土砂の投入を開始し、移設計画は浮上してから20年以上をへて新たな段階に入った。

NHKによると、沖縄県の玉城知事は堅調で緊急に記者会見を開き、「このような行為は逆に沖縄県民の反発を招き、県民の怒りはますます燃え上がる」と述べたという。一方、菅官房長官は普天間基地の危険性を除去するためだとして理解を求めている。

また岩屋防衛大臣は、「厳しい安全保障環境を考えた時に、抑止力を維持しながら沖縄の負担を軽減するには、辺野古移設しかない。沖縄の皆さんに理解をいただけるよう丁寧に説明を尽くしたい」と集まった記者団に対し訴えた。

辺野古 埋め立て予定地に土砂投入はじまる - NHK(12月14日)
辺野古埋め立て作業開始受け岩屋防衛大臣「説明を尽くしてまいりたい」 - AbemaTIMES(12月14日)

辺野古きょう土砂投入 政府が沖縄に伝達

沖縄のアメリカ軍普天間基地の名護市辺野古への移設工事で、政府は埋め立て予定地に14日、土砂を投入すると沖縄県に伝達した。

NHKによると、政府は、土砂を積んだ船を辺野古沖に移動させ、埋め立てに向けた準備を進めてきたが、このあと、ダンプカーに土砂を移し、2キロ余り離れた埋め立て予定地の護岸に運ぶことにしているという。準備が整いしだい、午前中にも土砂の投入が始まるとみられる。

政府からの伝達を受けて、沖縄県・玉城知事は「非常に残念だ。(政府の)強硬な姿勢に対し、県民がますます大きな憤りの声を上げるだろう」と対応を批判したと琉球新報が報じている。

きょう辺野古へ土砂投入 政府が沖縄県に伝達 - NHK(12月14日)
辺野古きょう土砂投入 政府、中止要請応じず 知事「県民、大きな憤り」 - 琉球新報(12月14日)

沖縄県の敗訴確定 最高裁

沖縄の米軍普天間基地の名護市辺野古への移設をめぐり、国が沖縄県を訴えた裁判で、最高裁判所は、県の上告を退け、翁長知事が承認を取り消したのは違法だとする判決を言い渡した。

これにより県の敗訴が確定し、中断されていた辺野古沿岸部の埋め立て工事が再開される見通しとなった。

辺野古埋め立て訴訟 沖縄県の敗訴確定 最高裁 - NHK(12月20日)
辺野古訴訟で沖縄県の敗訴確定 最高裁が判決 - 朝日新聞(12月20日)
辺野古訴訟で沖縄県の敗訴確定、工事再開へ - TBS(12月20日)

社説

政府と沖縄県 裁判より対話でこそ - 朝日新聞(7月22日)
国の辺野古提訴 和解の精神に反する - 毎日新聞(7月22日)
辺野古再提訴 移設の停滞は看過できない - 読売新聞
辺野古移設と尖閣 米軍の抑止効果を考えよ - 産経新聞(7月25日)
沖縄との対話もっと丁寧に - 日本経済新聞(7月23日)

「普天間基地移設問題」に関連する記事一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。