タグ

更新:2021年04月12日 15:35

新型コロナウイルス

COVID-19。世界中が新型肺炎の危機に。

東京都23区と6市12日から「まん延防止等重点措置」適用

写真AC

東京都には、12日から「まん延防止等重点措置」が適用され、23区と6つの市では、都が飲食店などに短縮を要請する営業時間が1時間早まって午後8時までとなる。

期間は、12日から5月11日までとなっており、都は、重点措置の期間中、全面的に要請に応じた中小企業には1日あたり最大10万円、大企業には1日あたり最大20万円の協力金を店舗ごとに支給するなどして対策の実効性を高めたいとしている。

東京都 23区と6市 きょうから「まん延防止等重点措置」適用 - NHK(4月12日)

「まん延防止等重点措置」3都府県に12日から適用決定

共同通信社

政府は、12日から東京、京都、沖縄の3都府県に「まん延防止等重点措置」を適用することを決定した。

NHKによると、菅首相は9日の新型コロナウイルス対策本部で、「新規感染者数が増加しており医療提供体制のひっ迫が懸念されていることなどを踏まえて決定した。午後8時までの飲食店の時間短縮を行い、罰則を適用できるようにするなど期間と区域を限って緊急事態宣言並みの強い措置を実施する」と述べたという。

また、「重点措置」が適用されるのは、大阪、兵庫、宮城の3府県から、東京、京都、沖縄を加えた6都府県に拡大されることになる。

まん延防止等重点措置 東京 京都 沖縄に12日から適用決定 政府 - NHK(4月9日)

京都と沖縄も「まん防」適用へ

Getty Images

新型コロナ対策で政府は、東京都に加えて京都府と沖縄県にも「まん延防止等重点措置」を適用する方針を固めた。

NHKによると、3都府県への適用は12日から適用する方針で、9日に分科会で了承が得られれば、国会への報告と質疑を経て、対策本部で正式に決定することにしているという。

京都と沖縄も「まん延防止等重点措置」適用へ 政府が方針 - NHK(4月8日)

東京都「まん延防止等重点措置」政府に要請

共同通信社

東京都の小池百合子知事は、8日に開かれた新型コロナのモニタリング会議で、改正特別措置法に基づくまん延防止等重点措置を政府に要請すると表明した。5月の大型連休を控え、関西圏での変異株の拡大などを踏まえて、移動の自粛要請など人出の抑制を図りたい考え。

共同通信によると、飲食店に対する営業時間短縮要請は、23区内と多摩地域の一部で再び午後8時とする案も浮上しているという。

東京、まん延防止きょうにも要請 - 共同通信(4月8日)

大阪府が「医療非常事態宣言」 医療崩壊のおそれ

共同通信社

大阪府内で新型コロナウイルスの感染が急拡大している状況を受け、大阪府は医療非常事態宣言を出した。

NHKによると、府内では重症患者用の「病床使用率」が66.5%に達するなど、ひっ迫度合いが高まっているという。

吉村知事は「これまでにない速度で感染の急拡大が続き、重症化も早くなっている。明らかに変異株の影響が確実に出ている。医療体制が非常に厳しい状態になっており、医療非常事態宣言を出したい」と述べた。

大阪府内の全域で不要不急の外出や移動を自粛するよう要請することも決定した。

大阪府が「医療非常事態宣言」病床ひっ迫 医療崩壊のおそれ - NHK(4月7日)

大阪府 4月7日の新型コロナ感染確認が800人台後半の見通し

写真AC

大阪府の関係者によると、7日の府内の新型コロナウイルスへの新たな感染者は、800人台後半になる見通しだとNHKが報じている。

大阪府では6日、これまでで最も多い719人の感染が確認されており、800人を超えれば初めてとなる。

大阪府 きょうの感染確認 800人台後半の見通し 新型コロナ - NHK(4月7日)

アストラゼネカのワクチン 英国で17歳以下の臨床試験停止

Getty Images

イギリスのオックスフォード大学は6日、アストラゼネカと開発した新型コロナウイルスのワクチンについて、規制当局からさらなる情報が得られるまで17歳以下を対象に行ってきた臨床試験をいったん停止することを明らかにした。

NHKによると、大学は声明で「臨床試験の安全性への懸念はない」と強調した上で、まれなケースとして血栓などの例が報告されていることを試験停止の理由として挙げている。

アストラゼネカのワクチンをめぐって、EUの規制当局は3月に「安全で効果的なワクチンで、人々を守るメリットはリスクを上回る」との見解を発表した上で調査を進めており、近く、結果を公表する見通しだという。

英 アストラゼネカのワクチン 17歳以下の臨床試験停止 - NHK(4月7日)

「新型コロナウイルス」に関連する記事一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。