タグ

更新:2018年10月29日 15:48

文官統制

「文官統制」は防衛省設置法の12条である。文官である防衛官僚(背広組)が自衛官(制服組)より上位にあると解釈される規定。

中谷防衛相が文官統制の経緯不明と発言

共同通信社
防衛省設置法12条には、防衛省の背広組(文官)が制服組(自衛官)より優位に立ち、実質的な指揮権を持つという「文官統制」制度が定められている。 戦時中に旧軍が暴走した反省から設けられた文官統制は、制服組の政治への介入を阻む役割を担う。
一方で、背広組による制服組の人事への介入の可能性があり、防衛大臣に現場の必要な情報が入らなくなることも危惧されている。

「文官統制」の廃止を含む防衛省設置法改正案について、中谷元防衛相は27日、規定が戦時中の軍部暴走の反省によるものだとは思わないと発言した。
また、「文官と自衛官が相まって防衛相を支えるという趣旨だ」とも述べた。

防衛省改革 背広組と制服組を車の両輪に - 読売新聞
制服組と背広組 自衛隊の力生かす運用を - 産経新聞
文民統制を堅持しつつ機動的な自衛隊へ - 日本経済新聞

関連記事

防衛省設置法改正:文官統制の経緯不明…中谷氏が説明 - 毎日新聞(2月27日)
民主・枝野氏、防衛相発言「信じ難い」 文官統制規定巡り - 日本経済新聞(2月28日)
安倍政権がシビリアンコントロールを廃止? - BLOGOS(2月28日)

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。