タグ

更新:2018年10月29日 15:48

Augur

分散型未来予測市場。未来の出来事に対して、賭けを通した集合知による予測を行い、実際の事実を認定するという、分散型のプロトコル。

間もなくスタート

「Crowd Sale」公式
「Crowd Sale」公式
分散型未来予測市場Augurが間もなく開始。 予測市場は規制によって作ることができない場合が多いが、 Augurは分散型で胴元のない予測市場を構築し、自動的に配当を配るシステム。

ギャンブルや投資のリスクヘッジ、保険、未来の予測など様々な利用方法が考えられる。

Crowd Sale オフィシャルページ

予測市場とは

予測市場というのは、簡単にいうと、未来におこる出来事にたいして、お金を賭け、実際に起きた結果を言い当てたほうがお金を得るというギャンブルの一種だ。たとえば、「次のアメリカ大統領選挙でどちらの候補が勝つか?」「ワールドカップでどこの国が優勝するか?」といった社会やスポーツイベントなどの予測が典型的なものだ。

Augurが目指すものは、こうした未来の出来事にたいして、賭けを通した集合知による予測を行い、実際の事実を認定するという、分散型のプロトコルである。

Augurのソフトウェアは、オッズを算出し、賭け金を預かり、事実を認定し、配当まで行うが、そこには、特定の胴元が存在せず、分散型のソフトウェアが、これらをすべて自動で実行する。
Augur – 胴元のいらないギャンブルは可能か?史上最大のギャンブル市場の可能性を秘めたAugurとは? - 大石哲之

関連記事

Augur – 胴元のいらないギャンブルは可能か?史上最大のギャンブル市場の可能性を秘めたAugurとは? - 大石哲之
Augur-胴元のいらないギャンブルは勿論可能ですよ - 木曽崇

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。