タグ

更新:2018年10月29日 15:48

トルコリラ

トランプ米大統領がトルコに対するアルミ・鉄鋼関税引き上げを表明したことを引き金にトルコ通貨リラ売りが加速した。

通貨暴落のトルコにカタールが150億ドル投資約束

Pixabay

15日の外国為替市場で、トルコリラが対ドルで買われ、前日と比べ一時約8%高となった。トルコの銀行監督当局が事実上の金融引き締めに乗り出し、投資家が買い戻した。混乱が続いているトルコリラは、カタールによる投資表明を受けてやや落ち着きを取り戻した。

産経ニュースによると、米国とトルコの対立激化を背景に、リラは13日のアジアの外国為替市場で一時1ドル=7リラ台前半まで急落したが、15日は5.8リラ台に上昇する場面があったという。

また、NHKによると、16日の東京株式市場、日経平均株価は、一時、300円を超える値下がりとなっており、トルコとアメリカの対立が激しくなっていることや、中国経済の先行きへの懸念から売り注文が広がっているようだ。

トルコリラに落ち着き カタール投資で買い戻し - 産経ニュース(8月16日)
株価 一時300円超値下がり トルコや中国経済に懸念 - NHK(8月16日)

<関連記事>
カタールが150億ドルの投資約束=トルコ - ロイター(8月16日)
トルコリラ20%急落し最安値、米の追加関税圧迫 大統領ら発言も歯止めかからず - ロイター(8月11日)
トルコは長年の悪政でドツボにはまったくせに全てをアメリカのせいにしている! - 広瀬隆雄(8月12日)
目が離せなくなったトルコのアメリカ人牧師拘束問題 - ヒロ(8月13日)
トルコ、米製品に報復関税 車やアルコールなど対象 リラは急反発 - ロイター(8月16日)

「トルコリラ」に関連する記事一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。