タグ

更新:2021年02月19日 18:09

丸川珠代

元テレビ朝日アナウンサー。環境大臣、東京オリンピック・パラリンピック担当大臣を歴任。夫は衆議院議員の大塚拓。

五輪相 橋本新会長から業務引き継ぎ

共同通信社

東京オリンピック・パラリンピック組織委員会の橋本新会長は、後任の丸川オリンピック・パラリンピック担当大臣に業務の引き継ぎを行った。

橋本会長は、ともに業務に当たった職員を前に「大臣の職で、最後まで東京大会を全うさせていただきたいという思いは強く持っていた。立場は変わるが、連携して、丸川大臣ととともに、東京大会を誇りの持てるものにしていかなければならない」と決意を表明。

丸川大臣は、就任に当たって職員に訓示し「国民の理解を得て初めて成功と言える状況で、まずは、感染症対策に万全を期したい。多様性と調和という原点に返るべきだとの思いを強くした私の就任ではなかったかと思うので、改めて、どのような取り組みができるか、ともに考えていきたい」と述べた。

五輪相 橋本新会長から丸川氏に業務引き継ぎ - NHK(2月19日)

小池都知事と電話 大会成功へ連携確認

橋本新会長の後任として就任した丸川担当大臣は、記者団に対し、18日夜、東京都の小池知事と電話で会談し、東京大会の成功に向けた連携を確認したことを明らかにした。

丸川大臣は閣議のあと記者団に対し「本当に身の引き締まる思いだ。きのう、東京都の小池知事と電話で話をして『一緒に頑張りましょう』と言っていただいた。私からは『しっかりお支えします』と申し上げた」と述べ、大会組織委員会の橋本新会長については「大変大きな決断をされたと受け止めている。理事会で受諾されたときの会長のことばはとても意欲にあふれていた。全力で支えたい」とコメントした。

また、来月11日で東日本大震災の発生から10年になることについても触れ、「復興五輪」として世界にアピールしていく考えを示した。

丸川五輪相 「小池都知事と電話」大会成功へ連携確認 - NHK(2月18日)

「丸川珠代」に関連する記事一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。