タグ

更新:2018年10月23日 14:36

佐賀県知事選

飯盛良隆氏(44歳、農業)、樋渡啓祐氏(元武雄市長、45歳。自民、公明推薦)、山口祥義(49歳、元総務省)、島谷幸宏氏(59歳、九州大学大学院教授)の無所属・新人4人が立候補。

元総務官僚で新人の山口祥義氏が当選

共同通信社
県知事を辞任、12月の衆院選に出馬した古川康氏の後任をめぐる選挙。

自民党・公明党両党は樋渡啓祐氏(前武雄市長)を推薦を決定、与党幹部が応援に入り、安倍首相の音声入り電話による選挙活動を行うなどしているが、JAなど地元の自民党勢力が山口祥義氏(元総務官僚)を推しており、"保守分裂"の選挙となった。

選出された山口新知事は、九州電力玄海原発の再稼働問題や自衛隊のオスプレイを佐賀空港に配備する問題などの課題に対処する。

安易な中央主導の失敗 - 毎日新聞
農協改革の後退許されぬ - 産経新聞

投票結果

氏名得票数
山口よしのり182,795票
ひわたし啓祐143,720票
島谷ゆきひろ32,844票
いさがい良隆 6,951票


佐賀県知事選挙 候補者関係情報、選挙公報

「佐賀県知事選」に関連する記事一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。