タグ

更新:2018年10月29日 15:48

斉藤里恵

1984年生まれ。銀座の高級クラブでの筆談を用いた接客が話題となり、No1ホステスに。2009年には著書「筆談ホステス」がベストセラーとなった。

東京都北区議会選挙に出馬へ

共同通信社
銀座の高級クラブでの、筆談を用いて行う接客が話題となり、09年の著書「筆談ホステス」がベストセラーとなった、斉藤里恵さんが政界に進出することがわかった。4月の統一地方選で、東京都北区議会選挙に「日本を元気にする会」公認候補として出馬するという。自身のブログで発表している。

斉藤さんはブログで、「障がい者の方々が眠っている能力を開花でき、もっと活躍できるように、そのサポートがしたいとずっと考えておりました。」「主に『バリアフリー社会』『女性の社会進出』『少子化、育児』に対する政策に取り組みたいと考えております」と表明しており、「耳が聞こえなくては、議会活動ができないのでは?」との声には、「議会からまず本当の『障がい者へのバリアフリー』が起こること自体にも、大きな意義があるのではないでしょうか。」と記している。

斉藤さんの出馬に対して、「日本を元気にする会」松田公太代表は2月25日のブログ「議会が障がい者を受け入れることができなくて、どうしてその街を障がい者にとって住みやすい環境にすることができましょうか。斎藤さんには頑張って頂き、ハンディーキャップを持つ人々の代表として活躍して頂かなくてはなりません」とコメントしている。

“筆談ホステス”政界へ 銀座ナンバー1の経験生かす - 東スポWeb(2月25日)
北区政へ挑戦することを決意いたしました。 - 「筆談ホステス」斉藤里恵のほっこり日記

「斉藤里恵」に関連する記事一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。