タグ

更新:2020年11月10日 10:12

大阪都構想

大阪府と大阪市、堺市の政令指定都市を廃止し、新たに大阪都を設置する構想。11月1日に投開票が行われた住民投票の結果、否決された。

再び否決 松井市長は任期全うし引退へ

共同通信社

大阪市を廃止して4つの特別区に再編するいわゆる「大阪都構想」は、1日の住民投票で、5年前に続いて再び否決された。

NHKによると、今回の住民投票は大阪市の有権者220万人余りを対象に行われたが、5年前に続いて否決となり、日本維新の会と大阪維新の会の代表を務める松井一郎大阪市長は記者会見で、「政治家としてけじめはつけなければならない」と述べ、令和5年4月までの任期を全うした上で政界を引退する意向を表明。

また、会見には大阪維新の会の代表代行を務める大阪府の吉村洋文知事も同席し、「1丁目1番地の都構想が否決された。重く受け止め、僕自身が都構想に再挑戦することはない」と述べたという。

「大阪都構想」再び否決 松井大阪市長 任期全うし政界引退へ - NHK(11月2日)

「大阪都構想」に関連する記事一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。