タグ

更新:2018年10月29日 15:48

西川公也

衆議院議員。2014年9月の第二次安倍改造内閣より農林水産大臣を担当。

「少し羽を休めさせてもらう」

共同通信社
共同通信社
23日、西川公也農林水産相が首相官邸を訪れ、安倍総理に辞表を提出した。

西川農水相は2013年7月、砂糖のメーカー団体「精糖工業会」の運営するビル管理会社「精糖工業会館」から100万円の献金を受けていたことが判明、TPP交渉に日本が初参加する直前でもあったことから問題となっていた。また、2012年9月に自身の選挙区内の木材会社から300万円の献金を受けていたこともわかっており、政治をカネを巡る問題で野党からの追及を受けていた。

西川農水相は囲み会見で、「私がいくら説明しても分からない人は分からないと。こういうことで、農相を辞任しようと、辞表を出してきた。」「一生懸命やってきたが、非常に私にとっては耐え難いイメージを作られたので、基本的質疑が終わったら、と思っていた。それまで自分の中に秘めておいた」と述べ、「少し羽を休めさせてもらう。」とした。

安倍総理は記者団に「任命責任は私にある。国民の皆様にお詫び申し上げる」とコメント。後任の農水相には、林芳正・前農水相が就任した。

補職辞令交付(大臣) - 首相官邸

各紙の社説

農水相辞任―政権におごりはないか - 朝日新聞
西川農相辞任 政権自体の信用失墜だ - 毎日新聞
西川農相辞任 農業改革の体制再建が急務だ - 読売新聞
西川農水相辞任 改革に水差す疑惑を断て - 産経新聞
農相辞任で政策停滞を招くな - 日本経済新聞

「西川公也」に関連する記事一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。