タグ

更新:2020年07月25日 17:32

医学部

東京医大の入試で、性別や浪人回数などを理由に点数を操作していたことが発覚。ほかにも複数の大学で同様の措置が行われていたとみられている。

東京医大の前理事長 1億円の申告漏れ

BLOGOS編集部

おととし不正入試問題が発覚した東京医科大学の臼井正彦前理事長が、入試の前後に受験生の親などから受け取った謝礼を申告していなかったとして、東京国税局からおよそ1億円の申告漏れを指摘されていたことが判明したとNHKが伝えた。

不正入試問題を受けて東京国税局が調査を進めた結果、臼井前理事長が入試で有利な取り計らいを依頼してきた受験生の親などから、入試の前後に1年当たりおよそ2000万円を謝礼として個人的に受け取っていたことが分かったという。

臼井前理事長はこうした謝礼を一切申告していなかったということで、国税局は前理事長におととしまでの5年間でおよそ1億円の申告漏れを指摘したという。

東京医大の前理事長 1億円の申告漏れ 不正入試の謝礼 - NHK(7月24日)

「医学部」に関連する記事一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。