タグ

更新:2019年01月17日 12:46

韓国

韓国海軍の艦艇が海上自衛隊の航空機に火器管制用のレーダーを照射した。

レーダー照射問題 日韓の認識一致せず

Getty Images

海上自衛隊の哨戒機が韓国軍の駆逐艦から射撃管制用レーダーを照射された問題で、日本と韓国の防衛当局が今月14日にシンガポールで直接協議したものの、平行線に終わった。

NHKによると、岩屋防衛大臣は、訪問先のワシントンで記者団に対し「日韓の間で認識が一致できなかったことは残念だ。協議の在り方は、今後も韓国との間で話し合う必要がある」と言及したという。

その上で、「日米同盟と米韓同盟の抑止力は地域にとって不可欠であり、日韓の間にさまざま問題はあるが、日米韓の3か国の協力態勢はしっかり進めていかなければいけない」と述べた。

レーダー問題、韓国が反論動画公開 海洋警察撮影映像も - 朝日新聞(1月4日)

レーダー照射問題で反論動画を公開

海上自衛隊の哨戒機が韓国軍からレーダー照射を受けた問題で、韓国国防省は4日午後、日本が公開した動画に反論する内容の動画を公開した。

韓国国防省の報道官は動画を公開した理由について、「日本が一方的に日本語と英語の映像を公開し、歪曲された事実を全世界に伝えた。より正確な事実関係を知らせる目的からだ」と説明している。

さらに、「日本はこれ以上、事実を歪曲する行動を中止し、脅威を与えた低空飛行について謝罪すべきだ」と従来の主張を繰り返した。

レーダー問題、韓国が反論動画公開 海洋警察撮影映像も - 朝日新聞(1月4日)

・関連情報

韓国国防省がYouTubeに公開した動画

防衛省がレーダー照射当時の映像公開

防衛省は28日、自衛隊機が韓国軍から射撃管制用レーダーの照射を受けた問題で、自衛隊が撮影した当時の映像を公開した。

映像は警戒監視のため外の様子を撮影したもので、レーダーの照射を受けたと報告する音声などが収録されている。

こうした映像は韓国側にもすでに示しているといい、防衛省は今後も韓国側と協議を進めていくという。

韓国海軍艦艇による火器管制レーダー照射事案について - 防衛省(12月28日)
韓国軍のレーダー照射 当時の映像公開 防衛省 - NHK(12月28日)

「韓国」に関連する記事一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。