タグ

更新:2021年05月11日 14:58

憲法改正

1947年5月3日に施行された。集団的自衛権を巡る憲法解釈の議論から、憲法改正にも注目が集まっている。

国民投票法改正案 今国会で成立へ

写真AC

憲法改正の手続きを定めた国民投票法の改正案は、衆議院憲法審査会で自公、立民などの賛成多数で可決された。

NHKによると、改正案をめぐっては、立民が国民投票の広告規制などについて「施行後3年をめどに法制上の措置を講じる」ことが改正案の付則に盛り込まれれば採決に応じる方針を示し、両党の幹事長が会談して修正と今国会会期内の成立で合意。

衆議院憲法審査会で採決が行われ、自公両党、立民、国民民主の賛成多数で可決されたという。

維新は改正案に賛成した一方、修正には反対、共産は、いずれも反対している。

国民投票法改正案 衆院憲法審査会で可決 今国会で成立へ - NHK(5月6日)

「憲法改正」に関連する記事一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。