タグ

更新:2018年10月29日 15:48

日韓通貨スワップ

日本と韓国が緊急時に外貨を融通しあう協定。2001年より協定を結んでいる。

2月23日に予定どおり終了

AP/アフロ
日本と韓国が緊急時に外貨を融通しあう「日韓スワップ協定」について、期限を迎える今月23日で終了すると、16日財務省が発表した。
麻生太郎副総理・財務・金融相は17日の会見で、「だんだん金融も落ち着いてきたし、韓国経済もそれなりの形になってきたから、必要ないということで双方で(合意した)ということだ。要請も特になかったから予定通りだ」と説明したとのこと。

関連記事

日韓「通貨スワップ協定」 23日で終了へ ‐ NHK(2月16日)
財務相、日韓通貨協定の終了「要請なく予定通り」 ‐ 日本経済新聞(2月17日)

100億ドル分延長せず打ち切りへ

 日本と韓国が「日韓スワップ協定」を延長しない方向で話を進めていることが、14日各社の報道により分かった。
 融通枠は2011年には700億ドルまであったが、2012年の韓国大統領の竹島訪問など外交関係の悪化に伴い130億ドルに縮小。2013年は残りの30億ドル分を延長せず、現在は100億ドル分が残っていた。
 東京新聞によると、麻生太郎財務相は昨年10月に、韓国側から要請がなければ延長しない姿勢を示しており、来週にも発表する方針だという。

【関連記事】
日韓通貨交換、100億ドル分の協定延長せず 政府方針 - 朝日新聞(2月14日)
通貨交換 終了で調整 日韓、100億ドル分延長せず - 東京新聞(2月14日)
関係悪化影響?日韓通貨スワップ協定、延長せず - 読売新聞(2月14日)
韓日、最後の通貨スワップの満期到来…延長を議論中 - 中央日報日本語版(2月13日)

「日韓通貨スワップ」に関連する記事一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。