タグ

更新:2015年01月07日 09:51

ハイスコアガール

押切蓮介による漫画作品。

著作権侵害問題で休載

漫画「ハイスコアガール」で他社のゲーム作品のキャラクターを無断使用し、著作権侵害したとして、作者や編集者が書類送検された問題で、著作権に詳しい研究者ら27人が22日、「著作権侵害の成否が明らかでない事案について刑事手続が進められることに反対する」とした共同声明を発表した。

声明では、侵害が明らかではない事案で強制捜査などを進めることは「今後のアニメ・ゲーム・小説・映画等あらゆる表現活動において重大な萎縮効果をもたらし、憲法の保障する表現の自由に抵触し、著作権法の目的である文化の発展を阻害することとなりかねない」と述べられており、刑事手続きについて、慎重な判断をしていくよう訴えている。

【関連記事】
「ハイスコアガール」事件、知財専門家らが刑事手続きに反対声明 「侵害が明らかではなく、表現活動に委縮も」 - ITmedia‎(12月22日)
「ハイスコアガール」刑事手続きに反対 有識者27人が共同声明(全文) - ハフィントンポスト(12月22日)

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。