タグ

更新:2018年10月29日 15:48

羽生結弦

フィギュアスケート選手。2014年ソチ五輪、2018年平昌五輪の男子シングルで2大会連続の金メダルを獲得した。

国民栄誉賞を決定 23歳は最年少

共同通信社
安倍首相は1日、平昌五輪のフィギュアスケート男子シングルで、2大会連続となる金メダルを獲得した羽生結弦選手に対し、国民栄誉省を授与することを決定した。表彰式は7月2日に首相官邸で行われる予定。

菅官房長官は閣議後の記者会見で、「各界の有識者に意見を聞いて決定したもので、有識者の皆さんにはそろって賛同いただいた」と述べた。

国民栄誉賞の個人の受賞は26人目で、現在23歳の羽生選手は27歳で受賞した柔道の山下泰裕氏を抜き、最年少となる。

羽生選手は喜びのコメントを発表し、「大変名誉ある賞をいただき、身に余る光栄です。私がスケートを続けていられることも、日本のフィギュアスケートがこれほど脚光を浴び続けていることも、フィギュアスケート界の偉人の方々がこれまで切り開いてくださったからこそだと感じています」と綴った。

フィギュア羽生選手に国民栄誉賞決定 23歳 最年少受賞 - NHK(6月1日)
羽生結弦、国民栄誉賞に喜びのコメント「身に余る光栄です」 - AbemaTIMES(6月1日)

「羽生結弦」に関連する記事一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。