タグ

更新:2021年01月18日 12:47

阪神・淡路大震災

1995年1月17日に発生し、神戸市などで大きな被害が出た地震。6434人が亡くなった。

発生から26年 黙とうで犠牲者悼む

共同通信社

阪神・淡路大震災の発生から17日で26年となった。神戸市など大きな被害を受けた地域では、遺族などが地震が起きた午前5時46分に黙とうし、犠牲者を悼んだ。

NHKによると、阪神・淡路大震災では、建物の倒壊や火災などが相次ぎ、その後の「災害関連死」も含めて6434人が犠牲に。

神戸市中央区の公園「東遊園地」では市民団体や神戸市などでつくる実行委員会による追悼のつどいで、遺族などが、地震が起きた午前5時46分に静かに手を合わせて犠牲者に黙とうをささげ、灯籠が「1.17」と「がんばろう」という文字の形に並べられたという。

阪神・淡路大震災から26年 遺族などが黙とう 犠牲者を悼む - NHK(1月17日)

「阪神・淡路大震災」に関連する記事一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。