タグ

更新:2019年07月05日 11:17

G20

主要国首脳会議(G8)に参加する8か国、欧州連合(EU)、新興経済国11か国の計20か国・地域からなるグループである。

G20大阪サミットが閉幕

AP

G20大阪サミットの閉幕を受けて、安倍首相は大阪市内で記者会見を行い、「多くの分野でG20諸国の強い意志を世界に発信することができた」と述べた。

NHKによると、貿易については、「自由、公正、無差別、開かれた市場、公平な競争条件といった、自由貿易の基本的原則を明確に確認することができた」と述べ、成果を強調した。

さらに、「プライバシーやセキュリティを保護しながら、国境を越えたデータの自由な流通を確保するための、国際的なルールづくりをスピード感を持って進めていく。WTO改革の流れにも新風を吹き込むに違いない」と述べ、「大阪トラック」と名付けた枠組みのもと、データの流通などに関するルール作りを加速させる考えを示した。

G20 安倍首相 「力強い経済成長けん引で一致」 - NHK(6月29日)

米国が対中追加関税見送りへ

NHKの報道によると、アメリカのトランプ大統領と中国の習近平国家主席が会談し、貿易交渉を再開することで一致した。
また、中国国営メディアによると、アメリカ側が中国からの輸入品に対して関税の追加上乗せを見送る方針であることを明らかにしたと伝えた。

米中首脳会談 貿易交渉再開で一致 米は追加関税見送り - NHK(6月29日)

初日の討議が終了

AP

G20大阪サミットは、世界経済と貿易などをテーマにした初日の討議を終えた。貿易をめぐる議論では米中貿易摩擦を念頭に、多くの国から懸念が相次いだ。

議長国の日本としては、29日に取りまとめる予定の首脳宣言で、自由貿易の推進やWTO改革の必要性を打ち出したい考えで、ぎりぎりの調整が行われる見通しだという。

G20 サミット初日の討議終わる - NHK(6月28日)

大阪サミット開幕

G20大阪サミットが28日開幕し、議長を務める安倍首相は「デジタル経済」をテーマにした特別イベントで、データの流通や電子商取引に関するルール作りを進めるための、「大阪トラック」と名付けた国際的な議論の枠組みの創設を宣言した。

28日午後からは、世界経済や貿易をテーマにした最初のセッションが始まり、安倍首相は冒頭、「貿易制限措置の応酬は、どの国の利益にもならない」と指摘し、自由貿易体制の維持・強化に向けた協調などを呼びかけた。また、世界貿易機関(WTO)は「時代の変化を反映していない」として改革の必要性を訴えた。

G20大阪サミットが開幕 「大阪トラック」創設を宣言 - NHK(6月28日)
G20 世界経済や貿易テーマの討議が始まる - NHK(6月28日)

「G20」に関連する記事一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。