タグ

更新:2018年10月29日 15:48

食品業界

廃棄処分されるはずだったカツが、産廃業者の「横流し」によって、スーパーの店頭で売られていたことが発覚。

廃棄処分のカツがスーパーに並ぶ

共同通信社
カレー専門店「CoCo壱番屋」で廃棄処分にされた冷凍のカツが、廃棄の委託を受けた産廃処理業者によって「横流し」され、その後、スーパーで販売されていたことが発覚。大きな問題となっている。




【関連記事】
「カレーハウスCoCo壱番屋」が発表した、不正転売に関してのリリース
産業廃棄物処理業者による、当社製品(ビーフカツ)不正転売のお知らせ
産業廃棄物処理業者による、当社製品不正転売に関する続報

「食品業界」に関連する記事一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。