タグ

更新:2021年04月02日 11:58

ブラック校則

学校の校則見直しをめぐる議論が続いている。3月16日には萩生田文科相が「人権、人格を否定するような校則は望ましいものではない」と答弁。

体操服の下の肌着など 長崎県内の37小学校で禁止

Getty Images

体育の授業の際、体操服の下に肌着などの着用を禁じる指導が長崎県内の37の小学校で行われていることが判明した。

NHKによると、3月に長崎県内の21の自治体すべての教育委員会などを対象に行ったアンケートで判明したもので、こうした指導を行う理由については「汗をかいたあとも肌着を着続けることは衛生面や健康管理面で問題がある」などの回答があったという。

児童の保護者などからは「高学年の女子児童にとっては恥ずかしい」「冬は半袖・半ズボンで寒い」といった声が出ており、スポーツ庁は「女子児童への指導に加えて冬に着用を禁じる指導も児童の心情や保護者の意見を尊重したものでなければ見直すべきだ」と話した。

体操服の下の肌着など 長崎県内の37小学校で着用禁止 - NHK(4月1日)

「ブラック校則」に関連する記事一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。