タグ

更新:2021年05月13日 10:20

奄美大島

鹿児島市と沖縄島のほぼ中間に位置する、鹿児島県奄美群島の主要な島

7月に世界自然遺産へ登録の見通し

写真AC

世界自然遺産への登録を目指している鹿児島県の奄美大島と徳之島、それに沖縄県の沖縄本島北部と西表島にある森林などについて、ユネスコの諮問機関は、世界自然遺産に登録することがふさわしいとする勧告をまとめた。

NHKによると、ユネスコの諮問機関、IUCN=国際自然保護連合は、「国際的にも希少な固有種に代表される生物保全上重要な地域である」と評価しており、今回の勧告は4段階ある評価のうち最も高いことなどから、7月の開催予定の世界遺産委員会で、世界自然遺産に登録される見通しになったという。

一方で、西表島については、観光客の数に上限を設けるなどの措置をとることや、アマミノクロウサギなどの希少な生物が車にはねられて死ぬ事故を減らすなどの対応をとるように求めている。

奄美大島・沖縄本島北部の森林など 世界自然遺産登録の見通し - NHK(5月10日)

「奄美大島」に関連する記事一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。