coolbarrierの支持一覧

新年こそ原点回帰! 20代に贈るビジネスの基本。

「当たり前のことを当たり前にする」という言葉を聞いたことはありますか? 仕事だけでなく充実した日常生活を送るためにも、多くの有名経営者が大切にしている言葉です。新年だからこそ基本に原点回帰をしたいですよね。今回は、20代のビジネスマンが知っておきたい「ビジネスの基本」を紹介します。■5つのビジネスの基本 当たり前にこなせなければならないビジネスの5つの基本、それは「準備」「やりきる」「量」「メモ」...

ビーカイブ

2012年12月31日 10:00

国が1兆円もかけて電機メーカーの設備を買い取るらしい ~エコポイントの斜め上を行く、呆れた仕組みについて~

画像を見る今日は大晦日のはずがエイプリルフールだったのか?と錯覚するような記事が日経新聞に掲載されている。公的資金で製造業支援 工場・設備買い取り1兆円超(無料登録で全文が読める)記事によれば官民共同...

中嶋よしふみ

2012年12月31日 07:47

塀の上を走れ!「ドロップイン」な生き方について考える

今年も残りわずかとなった。この1年間も、多くの人と会い、いろいろな話を聞いた。テレビ番組にも出て、原稿を書き、講演会で日本各地を訪れた。海外にも取材に行った。休まずに走ってきたと思う。この年齢になって...

田原総一朗

2012年12月25日 11:29

国民国家とグローバル資本主義について

ある通信社から、選挙結果について、新政権がどのような方向をとるかについてコメントを求められた。それについてこんなことを書いた。大づかみに言うと、いま日本を含めて地球上のすべての人々は「国民国家とグロー...

内田樹

2012年12月19日 11:26

選挙権のないひとりからのお願い、再び

この記事は一年半前にアップしましたので、選挙があるため、少し編集して再びアップ致します。私はほぼ10年日本に住んでいるドイツ人です。「選挙権をくれ!」とは言いません。選挙に投票するのは、国民がつとめる...

Clara Kreft(クララ)

2012年12月15日 16:13

【読書感想】東電福島原発事故 総理大臣として考えたこと

リンク先を見る 東電福島原発事故 総理大臣として考えたこと (幻冬舎新書) 作者: 菅直人 出版社/メーカー: 幻冬舎 発売日: 2012/10/26 ...

fujipon

2012年12月15日 10:04

ウェブで政治を動かすとはウェブでTVの報道を変えること。書評「ウェブ動」著:津田大介

本の帯の力強いメッセージと顔が示すようにこの本は、津田サンなりの日本の政治の行き詰まりと世間の無関心に対する「抵抗の書」です。国内・国外のウェブとソーシャルメディアが政治の世界にもたらした動きをわかり...

杉本穂高 / Hotaka Sugimoto

2012年12月15日 14:12

思考の「型」を身につけよう 飯田泰之

画像を見る本書は思考と決定の方法に関する技術書です。皆さんは、「もっと効率的に仕事をしたい」「ぶれない判断軸を持ちたい」「後悔しない意思決定をしたい」「斬新なアイデアを提案できるようになりたい」と考え...

SYNODOS

2012年12月13日 09:00

「我々は前例のない調査をしているのだ」~「減る鳥・昆虫…奇形も福島原発周辺で異変」(TBS報道)の衝撃

最近見たメディア報道でかなり衝撃的で興味深い特集がありましたので、ご紹介いたします。 11月30日の夕方のニュース番組「Nスタ」(TBS/毎日系列)で、「減る鳥・昆虫…奇形も福島原発周辺で異変が放射性...

木走正水(きばしりまさみず)

2012年12月01日 16:26

幼児化する政治とフェアプレイ精神

できたばかりの石原慎太郎の太陽の党が解党して、橋下徹の日本維新の会と合流。太陽の党との合流話を一夜で反古にされた河村たかしの減税日本は「減税の看板をはずしたら仲間にいれてやる」と恫喝されて落ち込んでい...

内田樹

2012年11月19日 12:00

最低賃金制の廃止について

日本維新の会が選挙公約として「最低賃金制の廃止」を打ち出し、波紋を呼んでいる。公約発表時点では、私の知る限りどの新聞もこの公約について主題的に検討しなかった。無視したのである。その後、ネット上で反対論...

内田樹

2012年12月01日 10:14

「フェードアウト」について

日本維新の会の選挙公約が「日替わり」状態になっている。少し前に、「今度の選挙では告示前日まで選挙公約が二転三転するだろう」とあるメディアに書いた。どうしてもこれだけは実現したいという政策があるわけでは...

内田樹

2012年11月30日 11:19

自殺がなくなった方が、「社会のコストパフォーマンス」がいい~自殺対策支援センターライフリンク副代表・根岸親氏インタビュー~

BLOGOSが「知」のプラットフォームSYNODOSとタッグを組んでお送りするインタビューシリーズ「SYNODOS×BLOGOS 若者のための『現代社会入門』」。前回は、自殺対策に取り組むNPOライフ...

BLOGOS編集部

2012年11月28日 11:28

『菊と刀』と領土意識について

寺子屋ゼミで『菊と刀』についての報告を聞いて、ディスカッション。もうずいぶん久しく手にとっていないけれど、引用箇所を読み返すと、ほんとうによくできた本である。ツイッターにも書いたけれど、ルース・ベネデ...

内田樹

2012年11月28日 13:26

「My農家を作ろう」方式の放射能測定がもたらしたもの - 五十嵐泰正

リンク先を見る「安全・安心の柏産柏消」円卓会議の発足から「独自」の測定メソッドへこれから2回にわたって、千葉県柏市において展開されてきた、「安全・安心の柏産柏消」円卓会議による協働的な放射能測定の取り...

SYNODOS

2012年11月27日 09:00

再稼働反対デモに送るエール

先週日曜日、大飯原発が再稼働しましたね(←だから書くのが遅い)。 現地で、そして、毎週金曜日には首相官邸周辺で、大規模な再稼働反対デモが行われているそうです。 今回は、このデモをどう見るかについて。1...

まろりい

2012年07月06日 00:05

意外に多い?反社会勢力の不当要求に屈する企業

警察庁が発表したところによりますと、暴力団などの反社会勢力から不当な要求を受けた企業のうち、2割弱の企業がこれを拒めずに、一部でも要求に応じたことがあるとのことだそうです(過去5年間の企業行動が対象 ...

山口利昭

2012年11月16日 00:37

【赤木智弘の眼光紙背】「嫌なものは排除」

赤木智弘の眼光紙背:第246回 千葉県の公園で、散歩中に落ちていたソーセージを食べた犬が、歩けなくなり病院に運ばれた。 ソーセージは中身が青い色をしており、不凍液などとして使われるエチレングリコールが...

赤木智弘

2012年11月17日 08:00

コンビニ化する大学と知性の危機について

田中大臣の「問題提起」を承けて、大学設置基準の見直し、「総量規制」についての議論が始まった。不認可そのものは失着だが、「大学はなぜこんなに多いのか?」という問いが前景化されたのは、よいことである。もの...

内田樹

2012年11月15日 16:40

板垣英憲氏の主張に対する疑問点(中国の移民はそんなに多いのか)

最初は無視をしようとかとも思っていたのですが、BLOGOSに掲載されていた、板垣英憲氏の「中国の富裕層が海外逃亡、「20年後、世界で最も貧しい国になる」と米ヒラリー・クリントン国務長官が断言! 」につ...

2012年11月11日 11:18

田中大臣の不認可問題の影にあるもの

田中真紀子文科相は秋田公立美術大など3大学の2013年度開校を不認可とした問題について6日に大学設置認可に関するあらたな検討委員会を発足させる意向を表明した。文科相の諮問機関である大学設置・学校法人審...

内田樹

2012年11月07日 16:01

国会議員おいしい「年収7千万円」の記事は、誰にとっておいしいか?!

私は、はっきり言って東京新聞のファンだ。原発に対する姿勢、官僚に対する姿勢、難しいことをきちんと取り上げる姿勢、すばらしいと思っている。それだけに、今朝の一面の「政治家の懐」という連載記事には失望した...

日隅一雄

2012年05月14日 16:39

大学を減らすために何ができるのか?

田中文科相はいったん不認可とした3大学を新基準で再審査する方針を断念して、現行基準での認可を認めた。結果的に大臣決定の全面撤回というかたちになった。それでもなお「大学は多すぎる。大学数を減らすという方...

内田樹

2012年11月08日 12:13

常識のこれから。

先日、大学時代の友人と久しぶりに話をしていて、ほえーと思いました。彼女はロンドン在住で、フランス人と結婚をし半年前に出産したばかり。話の中で驚いたのは、子育ての「常識」が日本と全然違うこと。例えば、-...

梶原健司

2012年11月02日 17:23

子供に「いじめからは逃げろ」って、どこへ?

いじめをなくすことはできない まず前提として、いじめは社会から無くすことができず、いじめの環からは誰も逃れることができない、と言うことを述べておきたいと思います。 世の中で一般に俎上に上がる『いじめ』...

Asmodeus-DB

2012年11月04日 07:32

無謬の政治家の陥穽について

石原慎太郎東京都知事が知事職を辞任して、国政進出めざして新党の党首となることになった。「第三極」を結集するとして、維新の会、みんなの党との連携・連帯を模索しているが、政策の擦り合わせがうまくゆかない。...

内田樹

2012年10月29日 09:49

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。